メニュー

軽作業派遣の採用お役立ち情報

2022.03.15

物流、軽作業派遣のサービス内容とは?

物流、軽作業派遣のサービス内容とは?
物流センターにて軽作業スタッフの人員不足を実感している採用担当者は多いのではないでしょうか?近年、多くの物流センターが開設されており、人材獲得が非常に難しい状況が続いています。
企業の抱える課題を解決する1つの手段として、物流、軽作業業務を派遣依頼するメリットについて解説していきます。

1. 主な派遣の活用シーン

物流、軽作業業務における様々なシーンで、企業の要望に合わせてフレキシブルに派遣を活用することが出来ます。

  • 新規開設に向けて大量に人材が必要
  • 繁忙期の突発的な業務の拡大
  • 工程の一部分のみを依頼したい
  • 採用や労務管理にかかる時間やコストを削減したい

2. 派遣依頼で解決できること

物流、軽作業業務を派遣会社に依頼することで、以下のような課題解決が見込めます。

  • 人手不足

    1名~20名等、少人数からまとまった人数での依頼ができます

  • 期間限定の業務

    1日単位から長期まで、期間問わず依頼が可能です

  • 人件費の削減

    必要なコストは、派遣料金(派遣社員の就業時間分)のみです

3. 物流、軽作業派遣が出来る作業内容

派遣会社の取り扱い職種によりますが、様々なシーンで派遣の利用を行うことが可能です。
工場や倉庫、物流センター、建設現場などでの搬入、梱包、仕分け、検査・検品、ピッキング、配送準備、出荷作業、在庫管理の一連業務まで、または作業の一工程だけなど部分別に依頼を行うことができます。

4. 派遣の料金形態

給与関連、労務管理全般の処理を派遣会社が行うため、企業のコスト削減が期待できます。

  • 就業時間分だけのコストが発生するシンプルな料金体制
  • 賞与・福利厚生・有給休暇の支払いも必要なし
  • 各種保険加入手続きや給与支払いも派遣会社が実施

料金コストの削減以外にも、従業員の負担・不満の軽減、従業員をコア業務に集中させることで生まれる成果・売上などの効果が期待できます。

5. 派遣の利用開始までの流れ

一般的な派遣を利用開始するまでの流れを解説します。

①お問い合わせ・ヒアリング
企業の求人ニーズに適した人材(求める人物像、スキル・経験)についてヒアリングします。
その他、予算や見積の確認を行います。

②派遣契約の締結
労働者派遣法に定められた派遣契約を締結します。

③派遣社員のマッチング
派遣会社が依頼内容に沿った派遣社員を選出し、提案します。派遣社員には派遣前教育を実施しています。
※企業と派遣社員との事前面接は法律で禁止されています。入社前の派遣社員の条件ヒアリングは全て派遣会社が実施します。

④派遣開始
派遣会社の専任担当者がフォローします。派遣開始後もクライアント、派遣社員の両者をサポートし、トラブルが発生した際は仲介して対応します。

6. まとめ

以上が一般的な物流、軽作業派遣のサービス内容です。人材に関する様々な悩みを解決できる1つの手段として、是非一度は検討してみることをお勧めします。派遣会社により、サービスの強みは異なります。複数の会社の実績や料金設定等を比較検討しながら、「自社に合うかどうか」を基準に選定してみるとよいでしょう。
アドミックでは、人材派遣、人材紹介、アウトソーシングなど、物流、軽作業業務の人材に関わる領域においてワンストップでのご提案が可能です。
また昨今重要である、各種法規制に関するご相談も承っております。お客様には良い人材を、またスタッフには良いお仕事を提案する事を基本としつつ、人材採用に関する様々なお手伝いをさせていただくためにフレキシブルな提案を得意としております
人材採用に関するあらゆるご要望にお応えします。
サービスへのお問い合わせがございましたら、下記よりお問い合わせください。

サービスへのお問い合わせ
ARCHIVES
TAGS